Love Today

金曜日担当のippeiです。昨日、大好きなアーティストMIKAのLIVEに行ってきました。昨年、カナダのモントリオールジャズフェスティバルで開催されたLIVEに参加したのが、MIKAのLIVEとの出会いで、その時、もうMIKAの虜になってしまったのです。ところで、みなさん、知っていますか?MIKAの存在を。
MIKAのホームページ
Wikipediaの情報を拝借すると、191cmあるレバノン出身でハイトーンボイスが特徴のシンガーソングライターです。大学時代にタワレコをぶらぶらしていたら、ポップでキャッチーなジャケ写に出会って、聴いてみたのがはじまりです。
61NwnC2uG9L
結構、CM等で使用されている曲も多く、どこかで聴いたことのある曲が多いと思います。

はじめて、MIKAのLIVEに行った時、歌声だけでこんなにも人って感動するんだって心の底から思ったんです。ジャケ写やPVからもイメージされるPOPでキャッチーな雰囲気とは対照的に、中身(歌詞)やメッセージは、「愛」について歌ったものが多く、とても深く、重いです。その人間の普遍的な感情、思いである「愛」についての曲を、こんなにも心の底から楽しんで、全身で表現して、美しい声で伝えられると、胸の中が苦しいくらい、そのメッセージが強く迫ってくるのです。

今回、参加した2回目も期待を裏切ることなく、感動のステージを体験させていただきました。
12744074_1086266954784939_4424094059101181646_n
12705584_1086268598118108_5735774387020843449_n
12705269_1086271188117849_2617748629609799263_n
私が今回、参加したLIVEがYoutubeにもUPされていたので、興味ある方は、覗いてみてください。
Mika – Talk About You NHK Hall Tokyo, Feb 18 2016
YouTube Preview Image
ちなみに、自分の好きな曲は、「We Are Golden」、「Love Today」、「Popular song」です。

ところで、雑談が多くなりましたが、今週のテーマ「いま、一番行ってみたい場所」。それは、「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」です。
0991c3f051fef313b955640487979f83
Wikipedia風に説明すると、日常生活のさまざまな事柄を暗闇の空間で、聴覚や触覚など、視覚以外の感覚を使って体験するエンターテインメント形式のワークショップ。とのことです。私の大好きな映画「アバウトタイム」でも、似たようなシチュエーションが出てきます。
なぜ行ってみたいのか。単に面白そう!好奇心から、本当の暗闇ってどう感じるんだろう!って思ったのが全てです。いろいろな感想を見ていると、日常では感じられない感覚や感情を感じることができると、書かれていて、とても興味を持ちました。
鈴木おさむさんのブログ
「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」行ってきました・暗闇のアレコレ興奮の感想
作野裕樹(さくのひろき)公式ブログ

もっと仲良くなりたい人と一緒に行くには、うってつけのイベントかなと思いました!というわけで、3月中には行きたいと思います。ippeiの「いま、一番行ってみたい場所」でした。