Tips to enjoy our life.

自分の得意な事ってなんだろう?

働き始めて3年近く。
仕事もだいぶ慣れてきた。
なにか新たにはじめたい。そんな気分。

だけど、
イマイチなにをしたらよいのか分からない。

なんだか毎日楽しそうに過ごしていて、
自分の周りにいる、ちょっといいな!
っていうあの人。

そうだ、あの人の頭の中を覗いてみよう!
普段どんなものを聞いて、見て、
食べて、考えているのかを。

自分の周りにいる楽しいことしてる人、
カッコいいなって思う人にお願いして、
大人の交換日記はじめます。

...READ MORE

今年の母の日は

こんにちは、金曜担当、広告会社で働くhitomiです。

 

最近は仕事もプライベートもなんだか気が滅入ることが多く、

例えるなら毎日低気圧のような、

そんな日々を過ごしています。

 

*

 母の日

 

社会人になってから、

社会にもまれて、仕事をこなしながら

子どもを育て、教育を施すという、

親として当然だと思っていた責務がどんなに大変なことだったのか、

なんだか実感を持って想像できるようになってしまったので

家族を、特に親を大切にしようという意識がものすごく強くなってきています。

 

今週末は母の日ですが、

ここ数年は、祖母と母を連れてちょっと良いランチを食べに行くようにしているので

今年は、パークハイアットのランチを予約しました。

おいしいごはんと、

2人の好きな色のお花を用意して

いつもありがとうの気持ちを伝えるつもりです。

 

祖母や母は、

「私が払うから、そんなにお金使わなくていいわよ」

とよく言いますが、

私は断固として、その申し出を拒んでいます。

 

祖母と母の気持ちはとってもありがたいのですが、

こんな時にお金を使わなければ

普段何のために働いているのかわからないし、

大切な人のためにお金を使うのを惜しむ自分は、

なんだか卑しく感じて好きになれないから

かわいくないなぁと思いつつも、

「いいの。私が払うの」

と返してしまっています。

 

もしかしたら、いつも心配をかけている自覚はあるので

その罪滅ぼしなのかもしれません。

 

 

祖母が、母が、注ぎ込んでくれた愛情や苦労は

時間をかけて返していきたいし、

返しきれなかった分はいつか自分の子どもに費やしてあげたい。

 

今週末は予定が合わなかったので、もう少し先になりますが

少しでも、2人が生んでよかった、育ててよかったと

思ってくれるといいなと願っています。

 

 

あぁ、家族の話を書くとなんだか涙が出そう。笑

 

母の日は何もしない派の皆さんも、

なんでもいいから、ありがとうの気持ちを伝える努力をしてほしいなと思っています。

いつか、後悔しないように。

 

 

それでは。

 

 

hitomi


母の日。

takumi / 料理人

BGM : devendra banhart / now that i know

プレゼントだけが感謝を伝える方法じゃない。

母やおばあちゃんが一番喜んでくれるのは、”僕が地元に帰る事”。

きっとそうなんですけど、とうていそれには応えられなく、地元を離れ好きな事をやらせてもらっています。

やらせてもらうって言っても、自分の人生だし、好きにやらせてくれよと思ったり。

まぁ、今の自分があるのは紛れもなく家族のみんなのおかげだし、喜ばせたいな。と思うのですが。

たまにそんな事が、ぐるぐる頭の中で回る事があります。

しかしながら、”僕が地元に帰る事”以外で喜んでもらうしかないなぁーと、結局、そこにたどり着きます。

さてさてどうしようか。

誕生日や帰省の時、それら事あるごとにプレゼントを渡すのですが「自分のために(お金は)使いなよー」と毎度毎度言ってくれるのです。

これが親心と言うものでしょうか。

少なからず、喜んでくれていると思いますが、なんだかしっくりこないのです。

プレゼントだけが感謝を伝える方法じゃない。のかなー。

んー、今度の”母の日”は長文LINEでも送ってみようかな。

(電話は恥ずかしいからムリ。)

それと何か”美味しいモノ”も送ろうかな。

 

もう少し”大人”になったら両親連れて海外旅行へ行きたいな。

台湾とか。

そしたらその時、今よりも”大人”な会話ができるといいな。

blog


来年は海外へいこう。

こんにちは、広告会社で働くhitomiです。

GWが終わってしまいましたね。
ここ数年、GWは旅行に行っていたのですが
今年はどこにも出かけず、いろんな人と時間を過ごしていたら
なんだかあっという間に終わってしまいました。

ひさしぶりの友達と会ったり、
大好きな人と一緒に過ごしたり、
幼馴染の結婚報告を聞いたり、
誕生日をお祝いしてもらったり、
親友の失恋飲みに付き合ったり、
家族の側にいたり、
大事な恋を終わらせたり。

いろんな感情が溢れて、
今日は27歳の誕生日だと言うのに
気を抜いたら3秒で泣きそうです。笑

27歳って重たいな。
しっかり生きないと。

来年のGWは、パーっと海外でも行こうと思います。

hitomi


ぼくのGW。

こんにちは

更新が久しぶりになります

水曜日担当shotaroです。

皆さんどんなGWをおすごしですかね。。

僕は2日の火曜日はお休みだったので

毎年恒例の逗子映画祭へ行ってきました!

普段なかなか土日や祝日が休めない仕事なので

こうゆう機会はとても貴重でして、

昼間の野外イベントの空気を楽しんできました!

ただ、例年に比べわりと寒かった感じがしたので

来年はもう少し防寒していこうと思いました。

これからはまたレジャーの季節なので

それはそれで楽しみたいです♪


GWの過ごし方。

takumi / 料理人

BGM : Tahiti 80 / All Around

久しぶりの更新となってしまいました。

お久しぶりです。takumiです。

GW真っ只中、みなさんいかがお過ごしでしょう。

今流行りのSNSからは、素敵な休暇を過ごす方々の投稿が多いですね。

映画祭や、音楽フェス、美術館などGW限定のイベントに参加できるのは羨ましい限り。

そんなキラキラ眩しいSNSを横目に、僕のGWは、”読書と身体づくり”に明け暮れております。

昨年からの目標である”料理人としてのアメリカ就職”の件ですが、当初の計画からは大分伸びていますが着々と進んでおります。オーガニックフードを極めるという事が、アメリカ就職の目的ですが、そのオーガニックフードというカテゴリーはとても広く、関わる人たちの思想によっても大きく変わってくるのだという事を知りました。(オーガニックフードの定義って何?オーガニックフードってだけで結局、健康によいわけではない?国の規準によって違う?ヴィーガンにも種類がある?宗教によって食の捉え方も違う?それに対応する調理法って?)

相談する方からは、”日本の方が調理技術は高い” ”アメリカの食は二極化している(スローフードとファストフード)” “何を求めていくかはっきりさせないとただガッカリするだけ”と助言をいただきました。

知識が足らず、あると思っていた自分の軸がとても脆く、浅はかなものだと痛感したのです。一度アメリカに行くまでの数ヶ月、できる限りの知識を蓄え、何を求めていくのかという軸を作っていこうと、読書に勤しみます。

読書リハビリも兼ね、カジュアルなものも含まれますがこれらをGW中に読破しようと思っております。

 

オーガニックフード、ヘルシーフードを扱うならば、扱う本人が健康的で理想的な身体状態でいなければと思い、身体づくりにも取り組んでおります。

摂取カロリーを毎日つけてみると、全然足りていませんでした。

(成人男性2200kcal程度、僕は平均1800kcal程度)

栄養バランスのとれた食事と適度な運動でナイスバデーを作り上げます。

 

”私が証明です”

そんな恥ずかしいセリフを平気で言える男に。

 

なりたい。

blog