良い匂いのする季節。

makiは「万季」と書くのだけれど、自分の名前に季節の「季」が入っているのはとても気に入っています。実は今、出張でタイに来ているのですが、ずうっと暖かいタイももちろん素敵だけど、四季がくっきりしている日本に生まれて良かったなあなんて改めて実感してみたり。今みたいな、夏から秋に移り変わる時はなんだか良い匂いがしてどきどきしてしまう。これってなんでなのかなあ。

これからだんだん肌寒いなあなんて感じる日が増えてきて、きっとまたやりたいことが増えてしまうのでしょう。そんな秋にやりたいことを、いくつか。

音楽をたくさん

秋になったらだいすきな女性SSWの音楽を沢山聞きたいので、今からプレイリストを作っています。夏にあまり聞いていなかったJudee SillやJoni Mitchell、Joanna Newsomあたりを。(あれ、なんだかJから始まるアーティストばっかり。)

あと、最近聞いているKinfolkの8tracksも秋にぴったりそう。

好きな美術館に

「ちゃんと目で見ることを忘れないように」ということを教えてくれたゼミの先生。一応、大学で美学美術史学を勉強していたのですが、近ごろ美術館やギャラリーにはあんまり足を運べていないので、秋こそは。ショートトリップにぴったりの川村記念美術館では五木田智央展をやってるみたいなので、行きたい。ちょっと遠いけど、金沢21世紀美術館はまだ行ったことがないので、行きたいなあ。

山とおいしいもの

山でおいしいものを食べたいという欲求から、山登りがしたいです!

そして今年も朝霧JAM、行けるのかしら?最高に楽しかった去年の写真でも貼っておこう。音楽もいいけど、一番にやりたいのはふもとっぱらでおいしいものを食べることなんだ。ああやっぱり今年も行きたいよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

カレーをスパイスから作りたい

先日横浜の「BUKATSUDO」で、東京カレ〜番長水野さんのスパイスから作るカレー講座に出てきました。スパイスからカレーを作れば、スパイスケースをパレットに見立てて、思い通りにカレーをデザインできるとのこと。今回はレモンイエローのカレーをつくりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この入れ物がほしい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レモン色に出来上がった2つの味のカレー。びっくりするほど美味しかった。秋は、カレーとは何者なのか、改めて考察していきたいと真剣に思っています。

コーヒーと読書

大人になってコーヒーが飲めるようになって本当に良かったなあと思うのは、読書をしているとき。コーヒーと読書が似合う季節は絶対に秋だから、せっかくなので自転車でぷらりと読書が楽しめそうなカフェに行ってみたいです。

三軒茶屋のmoon factory coffeeはそんな気分のときにぴったりな場所。だけど駒沢のsnow shovelingもまだ行ったことないから行きたいし、下北沢の気流舎も行ってみたいなあ。

 

日曜までバンコクにおりますので、何かおすすめの場所があったら教えてほしいです!

日本に帰って秋を感じるのが楽しみなmakiでした。


運動、勉強、料理がしたい。

日に日に秋らしさを増す東京。

まだまだ暑いと、薄手の寝間着とブランケットを盾に夜に挑もうとすると、痛い目を見る季節。

秋です。

夏が終わったと思っていたら、すぐに寒くなり冬になる。

秋は、自分から探しにいかないと楽しめない季節なのです。

#秋にしたいこと「運動」

BGM:Traffic In The Sky / Jack Johnson

むしむしとした空気が、少しずつ乾いてきた秋。

アウトドアスポーツを楽しみたい。

街を走るのもいいけど、やっぱり山を走りたい。

トレイルランを楽しみたい。

緑に囲まれ走る爽快感。

澄んだ空気。登りの辛さ。下りの疾走感。

定期的に走れていない今ですが、今年中に一つは大会に出よと思います。

そこに向けて走るのみ。

trail2

#秋にしたいこと「勉強」

8月末に調理師試験があり、そこに向けて勉強をしていました。

試験は終わったというもの、机に向かって勉強するという行為が懐かしく、妙に楽しく、このまま何か勉強したいなと思いました。

そこで10月中旬に行われる簿記検定を受けることにしたのです。

なぜ簿記かというと、会社のお金の流れ、キャッシュフローをちゃんと理解したいと思ったからです。

試験日までのスケジュールをたてたものの、まぁ進まない、。

勉強漬けの秋にしようかなぁと思います。

syudy

#秋にしたいこと「料理」

食欲の秋。

イモ、クリ、カボチャ。キノコや秋刀魚。

地元がサツマイモの産地でして、実家からも送られてきました。

焼いても、蒸かしても、煮てもおいしいサツマイモ。

どうやって楽しもうか。

キノコも美味しそうだな。

鍋もよさそう。

皆でワイワイ料理したい。

cook

#記事後記「考えた事もないよ、秋の事」

今回のテーマ「秋にしたいこと」。夏が大好きな僕は、今までそんなに秋を意識したこともなく。あー夏が終わるー、。と名残惜しんでいたら、いつの間にか寒い寒いと冬になっていく毎年でした。改めて、秋にしたい事と聞かれてもなかなか思いつかなかったです。

今回上げた3つも秋ならではって感じではなく、マイブームみたいな感じで季節関係なしにこれからも続けていきたいなって思うのです。

秋にできるかわからないけど、久しぶりに一人旅もしたいな。国内をゆっくり旅したい。

今回のテーマのお陰で、気に留めていなかった秋の事を考える事ができたので、今年は全力で秋を感じてみようかなと思います。


私は秋がきらいだけれど

8678630530_854f2cbb99_o

ぐっと冷え込む夜が続いて、スーパーには秋刀魚が並び、秋が色濃く迫っているけれど、私はまだ必死で大好きな夏にしがみついている。

春がくると、周りの誰よりも早く夏服に着替えた。お花見の夜にぶるぶる震えるのは毎年の風物詩。秋には誰よりも遅く夏服を脱ぐ。冷たい風がサンダルの生脚に吹きつけて、「見てるこっちが寒い」と言われることもしばしば。

夏は希望に満ちていたけれど、秋から冬にかけては気分がふさぐ。ウィンタースポーツもまったくやりたくないし。大声で言いたい、「夏を返せ!」って。今からもう、春の終わりが待ち遠しい。

4760274122_57aeb9ffc6_b

でも、秋の風は好きだな。なんだか寂しいような澄んだ匂いがして。秋は私にとって出会いと別れの季節で、小さい頃も大人になっても、泣いたり笑ったりと感情の波打つことが多かった。秋の風は、そんな感情の切れ端を少しずつ収集していて、毎年夏が終わるとそっと運んでくる。年々切なさが募って、秋の夜に家から外へ出た瞬間、ふと胸が詰まったりする。

秋って、あっという間に終わってしまう。冬への移り変わりはとても早く、気付いたらコートが手放せなくなっている。この短い期間を存分に楽しむために、ふさいでばかりいないでやりたいことを考えてみようかな。まだ当分はサンダルをしまわないけれど。

高尾山登山

最後に高尾山を登ったのは3年前の秋。なんだか懐かしいな。手作りのお弁当を持っていきたくて、朝5時頃から慣れない料理を作った。確か、チキンのトマト煮のようなものを作って、「お弁当に汁物を入れるなんて信じられない!」と母親に呆れられたのだった。でも、そんなことをぶつくさ言いながらも、少し調味料を加えて美味しくしてくれたり、汁がこぼれないようにアルミホイルなどを駆使してお弁当箱に料理を詰めてくれる、ツンデレな母親なのだ。

実家に帰るのもいいな、秋。

8574101934_ca7dac5b3f_o

カワハギ釣り

私が初めてカワハギを釣ったのは去年の秋、だったはず。最近、1年前と2年前が頭のなかでごちゃごちゃになってしまう。とにかくその時、木更津の防波堤へ連れて行っていただいてカワハギ釣りをしたのだ。合わせのタイミングもよくわからず、素人丸出しの釣り方をしていたのだけど、カワハギとウマヅラを釣ることができた。

IMG_3111.JPG

さばいていただいて食べたお刺身と肝醤油、美味しかったな。焼き魚も美しい姿。

IMG_3113.JPG

IMG_3106.JPG

今年は、夏にサバを飽きるほど釣った江ノ島大堤防で、カワハギ釣りをしてみようと思う。江ノ島グルメも堪能したい。あ、珊瑚礁でカレーが食べたい。

秋刀魚を楽しむ

秋刀魚のお刺身を味わえる季節がやってきたよ。スーパーに並ぶパックさえ、秋刀魚が入っていると宝石のごとくきらきらして見える。一切れ口に放り込めばとろんとほどけて、脂の余韻がいつまでも残るのだ。

IMG_3108.JPG

これまで焼き魚はそれほど好んで食べなかったのだけれど、今年は秋刀魚の炭火焼きに挑戦してみた。粗塩を振ったさんまを両面ぱりっと焼き、醤油を少し垂らしていただく。これが驚くほどおいしい。

IMG_3109.JPG

IMG_3110.JPG

お酒のあてに、いつでも秋刀魚をはべらせておきたいなあ。日本酒も買い込んでおかなくちゃ。


きみと秋の足音

10693782_1436658666608678_787336588_n

10607976_773526839359912_239218647_n

10661194_360132974163820_862337505_n

体調不良で倒れていた先週。おやすみしてしまってごめんなさい。そして、みんなの温かいお便り、心がポカポカしました。本当に本当にありがとう。

おかげさまで回復し、最近は早く起きる日が続いています。

昨日は久々に朝ごはんをゆっくりと味わって食べました。パンケーキに、サラダに、スクランブルエッグ。そしてコーヒーを二杯。ミルクは多め。甘い方が好きだけど…ダイエット中なので砂糖はガマン。

10661210_336745759827009_355132209_n

10693326_373581926128731_843331322_n

925635_1515016038739775_160469267_n

グッバイ・サマー

ぐっと冷え込んだ日があったと思ったら、急に暑くなる日々がつづいているね。昨日だってそうだ。照りつけるような太陽が眩しくて眩しくて窓から外を眺めているだけで溶けそうだった。でも外に出ないといけない用事があって、覚悟して玄関のドアを開けたら。「あれ?」乾いた風が吹いている。空気がカラッとしているの。思わず太陽を見上げると、サンサンと輝くアイツと目が合う。睨みつけては……ないみたいだ。あぁ、これが秋か。

夏がゆっくりとまぶたを閉じていく。
秋がそろりそろりとやってくる。

「グッバイ・サマー」
10643966_288896641303590_1270187514_n

今年の秋にやりたいこと

秋色を身につけること

春生まれのわたしは春が一番好き。でも秋も負けず劣らず好きな季節。色合いが好き。だから秋は秋色の洋服が着たくなる。ベージュだったり、焦げ茶だったり、カーキ色だったり。とりわけお洒落にこだわっているようなわたしじゃないんだけど、今年は秋を秋らしく楽しむために秋色の洋服を集めてみようかなと思う。

旅の記録を残すこと

前の日記にも書いたけど、2014年のはじめにヨーロッパ8カ国を旅して、いろんな写真を撮ったの。せっかく撮ったのだから記録に残したいのだけど、のびのびになってしまっている。冬が訪れたらもう1年たっちゃうよ!だからこの秋までに一通りまとめたい!ってこれあんまり季節関係ないことだわ。。(やっとイギリス編が終了。いちおう、1日1記事更新を目標にがんばってます…)

道草をくうこと

目的地をみつけると周りに目もくれず、一本突き進む癖がある。そうじゃなくってもっと些細な変化に気付いたり、帰り道に美味しいごはん屋さんをみつけたり、ちょっと花をつんで部屋に飾ってみたり。そんな道草をくいたいなぁとおもっている。そうして菊池亜希子さんの「みちくさ」のような連載ができたらな。そんな夢をみつつ、自分のサイトで気まぐれに更新してみようかしら。

*
*
*

こんなわたしの秋にやりたいこと。ちゃんと3つ達成できるかな?
夏にやりたいといったこと、どれだけ達成できたかも今度報告したいな。

明日はoichiくん。秋は美味しいものがたくさんあるから更にお酒が進んじゃうんじゃないかしら。ふふふ。それではまた来週、小さい秋をみつけたkimixでした。

10413206_356946851129342_1100522014_n


yamadaは今年の秋、京へ、西へ、向かいたい

8001

未だに日中は30度を記録する中、秋へ思いを馳せる土曜日の昼下がり。

夜は冷えてきましたが、まだまだ日中は熱いので、9月はまだ沖縄のビーチでイェイ!的なテンションでいたいところですが、それは来週のテーマ「夏の思い出」で書き記せるようなので、今週はしっとり秋を思いたいと思います。

そもそもyamadaは暖かい環境が好きなので、春夏と比べると秋冬は行動量がガクンと減ることを、この記事を書くにあたって認識したのですが、そんな秋のyamadaでもやりたいことといえば、秋の京都を満喫すること。

171553fe9c1e17487_l

自称同世代の中でかなりの京都好きであるyamadaは、毎年さくらを眺めるために京に赴いてしますが、今年は秋の京都を感じさせて貰いたいな、と考え中。

上記の画像は、星のや京都にて9月〜10月限定で提供されるナイトツアー。
嵐峡の間に光る美しい月を船上で愛でることができるなんて素敵ですよね。

d0163550_14591632

そのまま、西に流れ、広島の宮島まで辿り着き、もみじ饅頭でも食べながら、秋づく季節を味わいたいですね。

奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の 声きく時ぞ 秋は悲しき

明日日曜日の担当は体調不良から回復したkimix。
季節に敏感そうな彼女が、どんな投稿をしてくれるのか今から楽しみです。


'