耐久性、機能性のあるモノが好き。

11月になり紅葉シーズンとなりました。さっそく昨日は日光へ紅葉を見に行ってきました。『秋は、自分から探しにいかないと楽しめない季節なのです』と過去の記事にも書いたように、今年は意識して秋を楽しもうと、東京から約3時間車を走らせ、大芦傾向へ初めての紅葉狩りへ。まだ、青い葉が残る紅葉も多かったですが、都会を離れ自然に触れると、心が安らぎました。底が見えるくらい透き通った川の水。赤く染まった木々を眺め食べる手作り料理はまた格別。気の合う仲間とまた行きたい。そう思える、紅葉狩りでした。

FullSizeRender

 

今週のテーマは「ファッション」について。元々ファッションについて、あまりこだわりがないですが、学生時代はファッション雑誌を見てみたり、セレクトショップや古着屋を巡ったりしていました。しかし今ではめっきり行かなくなり、ファッション雑誌も立ち読みすらあまりしないほどに。シーズンに2、3着買う程度で、高校生の時に買ったNORTH FACEのゴアテックスジャケットは未だヘビロテだし、T-shirtはヨレヨレ、靴はボロボロになるまで愛用してしまいます。気に入ったものをずーーーと側に置いておきたい、身につけたいのですよ。耐久性、機能性に長けたアウトドアウェアは僕の味方。今ではセレクトショップへ服を買いにいくより、アウトドアブランドへ買いにいく事が多くなりました。最近買ったものと言えば、Patagoniaのニット帽、POLARTEC(フリースを発明したブランド)のフリース、もうアウトドアウェアラバーです。

あと、CONVERS ALL STAR BLACK LEATHERが好きすぎる。今まで2足購入し、穴があくまで履き込んだ思い出が詰まった一足です。Nirvanaのカートコバーンに憧れ購入し、履けば履くほど味が出て、足になじむ。そしてシンプルなデザインは、どのシーズンの服にも合わせやすくずっと側においておきたい一足なのです。

A post shared by Takumi Shiina (@takumi13) on

こんな感じで、機能性、耐久性、シンプルなデザインのモノを好んでいます。