ホワイトデーのお返しは、


こんばんは!土曜日担当デザイナーのルイスです。この間のホワイトデーに確定申告をしてきました。28年度の収入の確定申告だったのですが、まあまあな納税額になって驚きました。稼いだ分、税金を支払う義務があるのでしょうがないですね。満面の笑みと心の中で”有意義に使ってなー”と思いながら気持ち良く納税してきました。外国籍の人はいくらか特別控除とかできんやか…ずっと日本在住なんに虫が良すぎるか笑

さて、今週のテーマは、、

今年のホワイトデー

今年はキルフェボンのケーキをお返ししました。実は確定申告の会場が表参道の近くにあったので、帰り道、表参道のキルフェボンに寄って買ってきました。やはりホワイトデー当日なので同じことを考える人は多く、結構な行列で男たちが並んでいました。そこも含めて相手の喜ぶ顔を想像しながらお返しの準備をするのは楽しいものですね。
ではでは。


ホワイトデー。

takumi / 料理人

BGM : The Verve / Bitter Sweet Symphony

スタッフの皆んなへ、日頃の感謝とバレンタインのお返しに。

ベリーソースにチョコクランチのアクセントを加えた、シフォンケーキを振舞いました。

 

普段は店のコンセプトや、客層、いろんなことを考えて商品を作るけど、

顔と性格を知っている人に向けて、なんの縛りもなく自由に作るって、楽しいなーと思いました。

 

blog


アートと旅行。


こんばんは!土曜日担当デザイナーのルイスです。最近は転職準備を進めていることろです。UI/UXデザインとは表面のクオリティ以外にも、ユーザビリティを考慮した本質的な部分の画面設計/動線設計も含まれます。ユーザーの体験自体をデザインするイメージですかね。今まで様々なジャンルのデザインをしてきたのですが、これからはひとつのサービスのUIを改善して、より成長させるデザインをしていきます。
楽しみ過ぎてUI関連の本を読み漁っています。新しいゲームを買って家に帰るまでの道のりでひたすら説明書を読み込んで、期待と想像を膨らませる少年のような気持ちですね。
さて、今週のテーマは、、

この春やりたいこと

鳥をメインとしたアート作品をつくることです。最近、鳥の色と造形にはまっていて描き続けています。早速UPして公開したいのですが、まだ落書きレベルなので公開できません。今年は個展をする予定なのでどんどん作らないとー!
あとは、有休消化中に 福岡/島根/広島 旅行を計画中です!
ではでは。


ツクル欲。

takumi / 料理人

BGM : 椎名林檎 / 長く短い祭

ツクル欲がふつふつと湧いている最近。

その欲は日々の料理に反映されている訳ですが、それでも溢れるこの欲求を、物欲と合わせて解決してやろうと思うのです。

最近、何か欲しいものある?と聞かれたので、エプロンが欲しいと即答しました。

なぜエプロンが欲しいかと言いますと、仕事場では腰で巻くエプロン(サロン)を使っているのですが、それが気づけば直ぐにズレてしまっているのです。

右太もも付近に備え付けられたポケットに、フライパンを触る時に使う”ツカミ(厚手の布)”を入れては、出してを繰り返します。

その度少しづつズレていく、僕のサロン。

営業中に何度も付け直すのがとてもストレスで、あーもーなんとかしたい。と日々悶々としていた矢先の質問だったので、(首から下げれるタイプの)エプロンが欲しいと答えたのです。

以前は、お母さんみたいでダサいなーと思っていたのですが、今ならわかるその機能性。そして、僕が注目しているシェフたちは大体エプロン着用。あー、欲しい。

このピュアな物欲とツクル欲を同時にやっつける為に、この春に自分でエプロンを作ろうと決めました。

ペンとちょっとしたメモが収納できるポケット付きで、長時間着けても疲れにくい。

黒一色の、イケてるエプロン作ります。

 

blog


デザイナーのお部屋

こんばんは!土曜日担当デザイナーのルイスです。突然ですが、転職することが決まりました。一昨日社内にて情報公開したので社外でも少しずつ公開していこうと思います。転職といってもデザイナーは変わらず、WebデザイナーからUIUXデザイナーに転身します!詳しくはいつか笑
さて、今週のテーマは、、

私のお部屋

下北沢駅南口徒歩6分のマンション。
takumi同様、必要なものしか置かない主義です。ひとつひとつのモノが大きいので割と広い部屋です。

* 全体
ソファはフランフランで、テーブル等はDIYで自作。

* 本棚上のお花

* 小さい作品たち

* 大きい作品

* ホームパーティ
レイアウトを変えています。最大10人入った!

立地も良くものすごい気に入っているのですが、夏あたり恵比寿に引っ越そうと計画中です。


'