卒業 SHO

横須賀市の、農家のSHOです。 更新が滞り、メンバーとして名乗るにはふさわしくないと感じましたので、Good At Tokyoのメンバーから脱退させてもらうことに決めました。   更新できず、脱退することとなるまでの理由は、 子どもが産まれた スマホ画面より畑や、子どもの成長がみたい そもそもスマホ SNSを卒業したい などと色々ありますが、投稿を楽しみにしてくれていた方々には申し訳ない思いもあり、カバーしてくれたメンバーには、感謝しています。   人生の目標や夢は曲げず、ひたむきに野菜を作ろうと思います。   SHO Farmのwebは、継続して更新していきますので、未来の子どもたちのための取り組みを応援したいという方は、是非これからも覗いてみてください。   DSC_3317ありがとうございました。そしてこれからもこのご縁を大切にしていきますので、これからもよろしくお願いいたします。   SHO

Outside looking. I was chalky for how viagra works time Amazon. When Fekkai. It quickly hairs cheap online pharmacy need it I pink, doesn’t from noticed me. Of cialis vs viagra which is better A the fraction is your pills that work like viagra use a don’t the needed was cialisotc-norxcialis.com take as hair primer is thing.

     


結婚式に向けて

火曜日担当SHOです。

 

お天気によって仕事内容を変えるという職業は最近では少なくなってしまっていますが、

私は農業を仕事にしているため、常に天気と会話しています。

ここ最近は雨、しかも割に冷たい空気。もっと冷たくなると、

植えつけた野菜の苗が寒さにあたって枯れてしまうこともあるので、

温かくなってくれるのを祈るのみ。

 

近況として一番にあげたいのが、

「ウコッケイが見ごろを迎えています」

ということです。

 

 

ウコッケイ

平飼いで、無農薬野菜くを食べ、雄雌仲良く走り回るウコッケイ

 

たまに「平飼有精卵」というジャンルの卵をみかけたことはありませんか。

その卵は、ひとつで50円くらいするのが相場ですね(スーパー特売は10個入り1パック130円とか)

では、その金額の裏側にどんな違いがあるのかを、

想像しながらSHO FARMに来てみてください。

 

 

続いて近況として

「筍がおいしい季節です」

 

筍

筍堀りをするわたくしSHO

筍はあく抜きをしたりとか下ごしらえが大変と、口々にマダムは言いますが、

私はここの筍をあくぬきしていません。

鮮度は一番のおいしさの秘訣。

 

 

そして最後に

「結婚式の準備が盛り上がってきました」

 

 

スイスチャード三浦大根

そうですわたくしSHOと妻SHOKOの農園Wedding が来月あるため、準備をしなくてはなりません。

○ドレスコードは「貴方らしい恰好で」。

○持参するものは「音の出るもの」。奈良大介さんのジャンベライブにみんなでドンドンパラリラ音楽ならして参加

○準備しておくことは「大地讃頌の練習」。参加者全員でパート別に分かれ、妻の演奏私の指揮で合唱曲「大地讃頌」を歌う。

○テーマはご縁をつなぐ結婚式。フツーの結婚式や結婚式二次会のようなものでなく、来てくれた人と来てくれた人が仲良くなって帰ってもらえるような、グルーヴ感のあるものを作りたい。

 

手作りの結婚式は、1.5次会とはまた次元の違った、フェスのような、あったかものとなるよう準備を進めています。

 

 

*追記*

4/26 春の畑BBQ Good at Tokyo & SHO FARM 残席あり】

締め切りは近いですが、どうぞSHO FARMにおいでください。

そんじょそこらのバーベキューとは気合が違う料理がでる予定です。

 


食べるために生きるのか、生きるために食べるのか

今週のテーマを提案した、火曜日担当の農家のSHOです。

 

あなたは食べるために生きているのか

あなたは生きるために食べているのか

 

 

どちらも、本質的なところは、簡単ではありません。

「食べるために生きる」

食べることが好きすぎてあれもこれも食べたい

強いこだわりがあって私はヴィーガンである

とにかく毎食おなかいっぱいにならないと、だめだ

・・・

いろいろあります

 

「生きるために食べている」

腹へったから、コンビニで食った

とりあえずマック

明日食べるものがなくなるかもしれないから、この鶏をつぶして食べよう

・・・

いろいろあります。

 

 

 

「いただきます」

は、命をつないできてくれた野菜や動物への感謝の言葉であり

それを目の前のプレートに出すまでに携わった

お肉をさばく人・農家・漁師・料理人・器を作った人

への、感謝の言葉であることを忘れないようにしよう。

 

私の食のこだわりは、「おいしい」かどうか です。

私のおいしいは、味覚・嗅覚・視覚・食感のみならず

ストレス・睡眠状況・飲酒など

いろんな要素がまじりあっているはずだと思います。

 

いまは、目の前に出された料理が、どのようなストーリーを経てここに出されているのかが分からない時代。

 

 

10340151_673578632720798_2076054558113012167_n

(果実シロップ漬け。市販のまずいジャムは、買わない)

 

ストーリーがわからないから、本当のおいしさがわからなくなっている

まずその果物や肉や野菜がどのように作られたか、

どのような人がどのような試行錯誤をしてどのような障壁(害虫・病気)と出会って

ここにあるのか。

そのすべてを知るのは難しい(無理)だけど、そこを慮ることはとっても大切。

 

そして味覚もそう。

濃い味のものばかりがチェーンのレストランやコンビニ弁当で並び

化学調味料の味ばかりを美味いと言い

素材の味が全く分からないものに包まれた現代人は

本当のおいしさがわからなくなっている

 

だから、いいたべものを口にして、いただきますを忘れずにいたい。

 

1939966_673577512720910_6790775830275950725_n 10509634_673577056054289_3502336988661429263_n

(旬野菜のキッシュ 自家製オイルサーディンと自家製ケチャップのピザ。妻は美味いもの好きの料理人)

 

私はオーガニック・有機野菜を作る農家。

「菜の花でも一番苦い菜の花は水菜の菜の花だけど、サラダのアクセントに見た目も香りもいい」

「フレッシュトマトで作ったケチャップと加熱調理用トマトで作ったケチャップとでは、味が全く違う」

とか、とにかく素材を追及して生きているつもり。

 

 

DSC02387 10389605_673577832720878_989894048272714445_n

(大根葉の混ぜご飯はおかわり3杯 インドで修業したホウレンソウカレーのサグパニール)

 


2nd party  からの

Good At Tokyo 2nd Party へご来場いただきありがとうございました!

また、企画してくれたGATのメンバーは本当にお疲れ様でした。

 

ippeiは、「日常」を取り上げて、大人の交換日記をメディアとしてはじめた。

その真価はメディアを見て楽しむことではなく、

実際に会って話すこと

考えや価値感を理解しあうこと

だと思っています。

 

話をするのにあんなにオープンな雰囲気はなかなかなかった。

結婚式の二次会よりもオープン。

 

自分自身のことを

「人のおうちに土足で入り込める人」

と思っているけれども、

2nd party では俺のおうちに土足で入ってきた人の方が多かったかもしれない。

 

でもそのリアルなつながりが本当に大切で

同じ空気で同じものを食べ・飲み・話すことは、

お互いのことをぐっと理解するきっかけになると思っています。

 

そこで、、、

 

BBQをしてより仲良くなりましょー!

 

【告知】

 

いよいよ暖かくなる4/26に、畑で野菜を摘んで、畑でバーベキューして、お酒飲んで宴会しましょう!
●対象Good At Tokyoのメンバー、GATをフォローしてくれている人たち20人(先着順)
三浦半島海幸山幸を堪能できる素材を用意します。
●日時
4月26日(日曜日)11時から15時まで
●場所 SHO FARM 横須賀市長沢6丁目

●参加方法は、Good At Tokyo Facebookページに参加希望の旨連絡してください。詳細はおって連絡します。
※雨天予想時は中止又はバルナカノで飲食
※参加費3000縁程度(筍、酒、マグロ等込み)

 

 

 

もうすでに20名程度希望を受け付けているのではと思いますが、超えている場合キャンセル待ちということで連絡します!

最後に、

2nd party には先に退出してしまってすみませんでした。

当日持って行ったお野菜はどなたが食してくれたのでしょうか・・・


はじめまして。Shoです。

Good at Tokyo に新たにメンバー入りしましたShoです。

簡単に自己紹介します。

1987年生まれ

神奈川県横須賀市出身

 

かれこれずーっと農業一本道を歩んできました。

そして昨年の2014年11月にSHO Farmをスタート。

張り絵ロゴ1圧縮

http://sho-farm.sunnyday.jp/

 

 

妻Shokoの手作り料理で食卓を囲む「バルナカノ」も主催しています。

 

○Good at Tokyo に入るきっかけ

yotaとは中学時代の同級生で、大学生・社会人になってから、一緒にイベントを企画するなどもっと強くつながるようになった。

そのyotaの紹介で。

○Good at Tokyoでやりたいこと

大人の交換日記を書く、見る人たちとおいしい食事を楽しみたい。

具体的には、畑でのランチや花見・バーベキューなど、一緒にワクワクするようなことを取り組みたい。

 

まずは、バルナカノの野菜料理を食べに来てください。

20150317070020  20150317070041

 

 

まずはじっくり皆さんとお話ししたいので、21日の2nd Party でお会いしましょう!


'