元気が出る恋愛映画。

こんにちは、月曜担当、広告会社で働くhitomiです。

年度末が少しずつ見えてくる11月。
3月までに予算を消化しきらないと!と慌て始める企業は信じられないくらい多く、
そんなお客さんを何社も抱えて同時に進行をするので
11月末~年末にかけて、広告代理店は大忙し。
私も予想はしていたけれど、脳みそフル回転状態が夜中まで続いています。
なんとか年末乗り切るぞーーー

予定とは違うけど、結果良い日だったかもしれない #weekend #fukuoka # #

hitomiさん(@heeetacam)が投稿した写真 –

(弾丸で行った出張先で撮った花。乙女趣味で恐縮ですが、やっぱり花は癒されます。)

さて、今週のテーマは「好きな恋愛映画」。
社会人1年目は仕事もひまだったので
年間100本以上映画を見ていて
恋愛映画も、たぶん人の1.5倍くらいは見てるんじゃないかと
ささやかな自信をもっている私なのですが、
いざ好きな1本は?と聞かれると、好きなものが多くて選びきれない…

なので、いちばん最近劇場で見て面白かった1本を紹介しようと思います。

 

私のオススメの映画は

「ブリジットジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」

320

今年、12年ぶりに公開された大人気ラブコメ
「ブリジットジョーンズの日記」シリーズの最新作です。

 

実はこの前、とても悲しいことがありまして。
こんな悲しい気持ちを引きずってられない!っと、
翌日1人で映画館に足を運んでこの映画を見てきました。
この映画を見れば落ちた気持ちを切り替えられるかな、と期待を込められるくらい、
笑って共感して、ハッピーエンドで終われるのがこのシリーズのお約束なので!

 

▼予告編
YouTube Preview Image

 

 

予告編を見るのがめんどくさい人のために、あらすじもチラッと紹介。

本作で再びスクリーンに帰ってきたブリジットは43歳に。なぜか未だ独身。

彼女が愛した2人の男はといえば、
なんとダニエルは飛行機事故で亡くなり、
マークは別の女性と結婚してしまっていた。

しかし、いまやテレビ局の敏腕プロデューサーとなったブリジットに
再びドラマチックな出会い(モテ期!)が訪れる。

ハンサムでリッチ、性格もナイスなIT企業の社長、ジャック(パトリック・デンプシー)だ。

いつもの天然っぷりから彼と急接近する一方で、マークとも再会を果たすブリジット。

マークは妻と離婚の協議に入っているという。
またしても2人の間で揺れることになるブリジット。

40代女性としてさらにタイヘンな局面を迎え、一体どうなる!?
(公式HPより抜粋)

 

 

40歳を過ぎてもドジでチャーミングなブリジットは
とても愛らしくて
2人の男性で揺れるブリジットは
ずるいけれどやっぱりとても愛らしくて。

私ももっと、ずる賢く全力で人生を楽しもうと、
謎の決心のようなものが生まれ
映画を見た後不思議と晴れやかな気持ちになっていました。

 

この映画は、楽曲もとても素敵なので
ぜひ見てみてくださいね。(ちょっとベタだけど。)

 

 

▼Thinking Out Loud/Ed Sheeran
(私の中で最高にロマンチックな曲)

YouTube Preview Image

 

▼Hold My Hand/Jess Glynne
(私の中で最高に背中を押してくれる曲)
YouTube Preview Image

みなさんはどんな恋愛映画が好きですか?

そろそろ仕事に戻らなきゃ…
11月もそろそろ終わり。がんばっていきましょうね。

hitomi