ネオンライトでは燃やせない ふるさと行きの乗車券

2016年となりました。
新年、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は年末年始は故郷で過ごし、明日からまた普段どおりの生活がここトーキョーで始まろうとしています。

久々の投稿、書きたいことはやまやまですが、
今回は2016年に心掛けたいことを書いていきたいと思います。

1.よく噛んで食べる

最近お弁当を作りながら、仕事をしながら、というながら食事が増え、
咀嚼を丁寧にしなくなり、結果食事のスピードが速くなっていました。
ちゃんとしっかり噛むことを意識する、つまり食事の時間をしっかりとる、
を心掛けたいです。

2.おおげさにならない
自分の素敵だなと思う人の特徴として、
ある事象を、そのままの大きさで言葉にしたり、反応している
ということがあるな、と最近思いました。
悲しいこと、嬉しいこと、起こったこと、感じたこと、
そのすべてを等身大に噛みしめて、表現できるひとになりたいです。

3.うしろめたいことをしない
自分自身に、大事なあのひとに、知らないだれかに、
「うしろめたくないか?」と常に意識することで、
背筋をぴっと伸ばしなおすことができるように思いました。

4.たくさん歩く
2015年に続き、今年もずんずん歩きたいです。
最近はぺたんこの靴をはいて出掛けることが増えました。
歩きやすい靴だと、ちょっとそこまで、の気持ちになり、足が向くからです。
「いい靴は、いい場所へ連れていってくれる」はそういうところから
きているのかしら?と思いました。

5.肌と髪を綺麗にしておく
肌を大事にすることは常に心がけていますが、
2016年も、引き続き大事にしていきたいです。
父から先日フェイススチーマーを買ってもらいました。きゃぴ!
食べるもの、生活習慣はもちろんですが、肌の手入れにかける
アイテムも駆使して、ぷにぷにしたくなる肌を目指したいと思います。

また、髪については、美容室が苦手な私なので、
手入れが滞りがちです。。ぷしゅ
日々のケアはしているつもりですが、やはりプロが見ると
つっこみどころも多いことでしょう。今年は美髪を365日なびかせていきたいです。

****

以上です。

皆さんは今年どんなことを考えながら
2016年を過ごしていかれるのでしょうか。

GATメンバーそれぞれが進む道について考え決断をした昨年末。
その先にそれぞれの毎日があって、人生があるのだと思います。

「決めることは、断つこと」
折々で、自分ならではの決断力を発揮していきたいです。

YouTube Preview Image