愛を伝える日。

こんにちは!

月曜日担当のYOPPYです。
今年に入ってから初めての更新です。

今日は久しぶりの更新なので、
2014⇒2015年の話、結婚観の話、バレンタインの話、の3本立てでちょっとボリューミーです。

今年に入って既に1ヶ月すぎていますが、
ちょっとだけ2014年⇒2015年の話を。

2014年、オフィスができたり、家も引っ越したりと、
身の回りの環境が整って、ようやく第二の人生がスタートできる準備ができたような年でした。
IMG_9555
2014年の9月には、初めて自身の展示会をKAYAC時代の先輩と開催したりもしました。
(このことについてはまたゆっくり振り返って書きたい。。)
色々反省すること、学んだことがあるので、それを活かして今年も何か活動したいと思います。

そして2015年。

今年は既に、プライベートでも仕事でも、
これからいくつか面白いことが起きそうな予感がしています。

今日びっくりしたのが、
これから5月くらいにかけて、こんなことになるだろうなぁと想像して考えていたことが、友人に教えてもらった、当たる!と評判の占いに書いてあったこと…。

想像している通りでいくと、今年は飛躍的でとても面白い年になりそうです。
運がよくて波に乗ってることが多い私ですが、
今年は自分のことをしっかり見つめなおして、ビジョンを立てて着実に
ドタバタしながらも毎日楽しくHappyに過ごしていきたい:)

 

結婚適齢期?な私たちが『結婚』について思うこと

 

今年は毎週みんなの日記のテーマをメンバーで順番に決めているのですが、
1月の中旬、私の番になって、『結婚』をテーマにしました。

周りの友達・同期・先輩・後輩が結婚したり子供が生まれたりというニュースが毎週のようにFacebookで流れていて、同世代のGood at tokyoメンバーはどう思っているのかが気になってこのテーマにしました。

いや〜みんなの結婚観、とても素敵で面白かった。
20代のメンバーが思う結婚観の記事を以下にまとめてみたので、まだ読んでない方は読んでみて欲しい。

◆ takumi:幸せな報告
◆ maki:私にとっての、「しごととわたし」
◆ tatski:結婚観ってシンプルだけど、人それぞれ。
◆ shiori:二人でお酒を
◆ ippei:I GOTTA BE A MAN
◆ hachi:たとえアイドルと付き合えなくたって外車に乗れなくたって きみがそばにいるなら幸福な人生だろう
◆ luiz:25歳が考える結婚について。

そして、自分でこのテーマを振ったくせに、いざ自分のことになると上手くかけなくて、それで更新が1ヶ月遅くなりました。笑

結婚する年齢について。

子供が欲しいので、欲を言うと30歳までには結婚したい。
今26歳。今年27歳になります。実際は今すぐ結婚してもいいと思ってる。個人的には。けど、結婚は自分ひとりでは決められないよね。
だから結婚するタイミングは2人で決めたタイミングで、惰性とかじゃなくて幸せな結婚がしたいなぁというのが理想。ただ、30歳ギリギリになると焦って精神的によくなさそう(笑)だから、できれば早い段階でこの人と結婚したい!と思っていたいのが正直なところ。わがままかな?

私の結婚観は普通だけど…、一緒にいて楽しくて、その人のために自分が支えになりたいと思えて、そして一緒にいて自分も成長できる、そんな人と結婚したいと思っています。二人で一緒に温かい家庭をつくっていきたい。未来をつくっていきたい。
昨年そう思える素敵な人と出会えたので、これからも一緒にいれたらいいなぁと密かに思ってる(u_u)。

時間がなくて殴り書きみたいになっちゃった。笑
このテーマについてはまたじっくり考えて書きたい。

 

バレンタインはお好き?

さて、今週の日記のテーマは、「バレンタインはお好き?」ということで、
みんなバレンタインにそれぞれ思い出や思い入れがあるんだなぁ〜
と読んでいてにやにやしました。笑

私のバレンタインの思い出と振り返ると…。

実は、バレンタインに今まで本命な人と過ごしたり、本命な人のために何かしてあげたり、というような思い出がない!!!ちょっと切なくなりました。笑

でも、バレンタインは好き!です!!!

個人的なバレンタイン観ですが、
私は、バレンタインはおおっぴらに愛を伝えられる日だと思っています。(やったことないけど!)
日頃思っている気持ちを、、、、バレンタインにぶつける!(やったことないけど!)
だからバレンタインにチョコを渡すという口実で告白する女の子が多いんじゃないかな。

学生時代は、友達キャラな私は勇気がなくて好きな人に気持ち伝えられなかったので
たくさんの友チョコを他の友達と同じように渡すだけ。そんなバレンタインでした。

毎年お母さんに手伝ってもらいながら
30個以上お菓子作って深夜までラッピングしていたのが懐かしい思い出。

 

バレンタインに何をあげる?

 

手作りチョコ?有名店の美味しいチョコ?
みんなは何をあげるのかな。

私は世の中のお店というお店が、バレンタイン商戦!みたいになっているのがあまり好きじゃないので、
気持ちが伝われば、あげるものは何でもいいと思っています。

今年は、この人のためにこれをあげたいなぁ〜と思うものをあげる予定です。
愛を伝えられたらいいなぁ:)

では、また来週!

YOPPY


バレンタイン前の男ども(自分含め)のソワソワ感が好き

もう2月だ!「1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。」って小学生の時に習った通り、本当に過ぎるのがはやい。※学校で習ったシリースで言えば、「おさない。はしらない。しゃべらない。どらげない。」も良いですよね。ごめんなさい、この写真にハマってて言いたかっただけです。笑
B8B6aaKCUAAl0uY

最近はもっぱら、人に会うようにしてます。しごとのコミュティ以外で、いろんな輪に顔を出したり、ほぼほぼ毎日誰かと会っているので、めまぐるしく過ぎてく日々。GOOD AT TOKYOをはじめてから、はや半年経ちましたが、有り難いことに、「誰々に会ってみなよ!紹介するよ!」とか、「こんな人探してるんだけど、ippeiの周りにいる〜?」とか声かけてもらえることも多くなり、そこでの出会いがまた新たな出会いに繋がってと、なんだか雪だるま式でコミュニティが広がって行くのを実感しています。

人に会うことで、自分には持ってない情報や経験を知ることができて、自分一人では出会えなかった世界に行くことができるので、すごく楽しい。これからも面白いことたくさんやって、毎日ワクワクを増やしていきたいな。取り急ぎ、この1週間くらいで面白かった、感動したこと3つ程書き記します。

ANNIEに感動。

IMG_20150127_182413
元祖ANNIEは映画でも舞台でも観たことなくて、今回が初アニーだったんだけど、一人一人のキャラクターと現代を風刺したようなストーリー展開、そして歌が見事にマッチしてて、今でも「Tomorrow~Tomorrow~」って頭の中リピートしっ放しです(⬅イマココ笑)。また映画館で観たい!

ズンマチャンゴの世界観がやみつき。

IMG_20150206_184007
先週、千葉県松戸市松戸駅西口のラブホテルの跡地で開催された「NEW MAD PARADISE」というフェスのお手伝いをしてきました。いろんなクリエイターさんや芸術家の方がいて、それはとてもとても刺激的な空間だったのですが、中でも「ズンマチャンゴ」の虜になりました。
IMG_20150201_152227
最初は、よく分からない集団だし、苦笑いを堪えるような変な気持ちにさせないでくれよ〜って穿った見方で観ていたのですが(すごく失礼!)、その予想を裏切るくらいにアホさ加減が突き抜けていました。ここまで本気でアホなことやると、「カッコいいいいいいい!!」って思うんだなって納得しちゃったくらい。奇想天外な集団でした。「ズンマチャンゴ」が気になった方は、Youtubeページもあるみたいなので、ぜひ一度観てみてください!笑
「ズンマチャンゴ」のYoutubeページ

恐るべし相対性理論!

IMG_20150205_182021
縁あって、昨日恵比寿のLiquidroomで開催された相対性理論とフアナ・モリーナのライブに行って来ました!先約があって、フアナ・モリーナのライブ迄は観ることができなくて、すごく残念なのだけれど、充分相対性理論の世界観にやられましたね。やくしまるえつこの存在感と音響と映像を最大限活用した空間創りが秀逸でした。次に、なにか起こるのではないかと思わせる緊張感と一度聞いたら忘れられない特徴的なかわいい声。いいわあ〜。

 

と、わくわくしたところで、今週のテーマいきます。

「バレンタインはお好き?」

shiori発案でこのテーマに。確かに、もう来週か!って感じですね。バレンタインにまつわる過去の思い出や今年の予定でもと言われたので、書いてみます。では、バレンタインの思い出を2つ程。

バレンタインの思い出

そう、あれは高校1年の話だったっけな。こんな自分も学生時代に一度だけ、女の子からチョコをもらったことがあるんです。高校は男子校だったので、全然女の子に免疫がないまま思春期に突入。好きな女の子を見かけたら、すぐ物陰に隠れちゃうような男子でした。女の子に話しかけられたら嬉しいくせに、すぐ強がって突き放しちゃうんですよね、あの時期って。

確か、高校1年のときに、中学時代の後輩の女の子から2月頃突然mixiでメッセージがきたんです。中学時代には直接話した事がなかった女の子。だけど、顔と名前は大体把握できていたので、何度かメッセージをやり取りすることに。数日ラリーをすると、バレンタインのチョコを渡したいので、○○公園に来て欲しい!と連絡があったんです。

バレンタインに手作りチョコで告白されるとか超うれしい出来事なのに、恥ずかしさが先に来ちゃって、誰かにこの告白シーンを見られるんじゃないかって気持ちばかりで、やたら素っ気ない態度で、はやくこの場を終わらせたい。その一心ですごく失礼な態度をとっちゃった気がします。お返しもちゃんとできたか覚えてないんですよね。高校生の思春期まっただ中で、バレンタインのバの字も楽しめなかった記憶。

そんな僕も、社会人になり、無事に思春期を卒業し(笑)、女の子ともまともに話せるようになり、去年はじめて彼女という存在からバレンタインにチョコをもらいました。
IMG_20140216_031311
頂いたのは、サダハルアオキ。今までチョコなんかもらったことなかったので、はじめて聞いた名前だったのだけど、いろいろ知るようになった今となれば、すごい有名なんですね。わあ、こんなきれいなチョコレートがあるんだ!って感動したのを思い出しました。ちなみに、靴下とハンドクリームも一緒に頂きました。
IMG_20140216_172855
去年の2/14は伊豆に温泉旅行に行く予定で川越から運転を始めたものの、すごい大雪でどこにも出かけることができなくなり、渋滞にも巻き込まれ、帰宅難民になり、泣く泣く泊まることになった埼玉のビジネスホテルに向かう車内で告白をし、彼女ができた日でした。
そんな彼女と今年は白川郷のライトアップに行ってきます。

今年も楽しいバレンタインになるといいな。そわそわ。


'